生活相談

昨日は、相談のあったお宅にお邪魔して、お話を伺ってきました。

二ヶ月に一度の年金支給額が一万三千円というお母さんの保険料とか、安くならないかという相談でした。
国保はすでに軽減の対象ですが、それでも今年の保険料は10530円です。
年間78000円の年金。これで生活できないことは明らかなのに、保険料をとること自体がおかしいと思います。

数年前まで世田谷区にはこうした低所得の高齢者の保険料を免除する制度がありました。ご相談にのりながら、やはりこうした制度が必要だと改めて実感しました。
[PR]

by satokichichobita | 2007-06-23 23:58 | 活動日誌  

<< 世田谷文学館の特別展 渋谷温泉施設の爆発事故について >>