自立したいけど自立できない…

最近受けた相談で、自立したいのに、できない!という話が続いています。
ひとりは、母子家庭で高校生と小学生の二人のお子さんを育てているお母さん。
高校生のお子さんが専門学校に行きたいからとバイトを始めたが、収入が増えるとその分生活保護費が減らされてしまうというのです。
自立のために必要な支援もせず貯金もできないのでしょうか?

もうひとりは、障がい者の方です。この方は、障害者者自立支援法で、さかんに「就労支援」と言っているので、自分の力で仕事をしたいと役所やハローワークや福祉団体などひとりでいろいろあたってきたそうです。
「自立しろと言われても企業は雇ってくれない、じゃあ自分で仕事を始めようとしても融資もしてもらえない、早く自立したい」との話しです。

どちらも、これから解決に向けて一緒に取り組んでいきたいと思います。
政府は一人親家庭や障がい者など社会的弱者を切り捨てる、本当に冷たい政治を続けています。
政治のの大本を切り換えるチャンスが参議院選挙。政治に福祉の心を取り戻すためにも、日本共産党が大きくならないと!
[PR]

by satokichichobita | 2007-07-02 23:59 | 活動日誌  

<< 森学区議が辞職 芦花公園花の丘 >>