委員会傍聴の改善を

今日の議会運営委員会理事会は、以前から検討してきた議会改革について話し合いましまた。
今回私は、特に委員会傍聴について強く改善を求めました。
現在世田谷区議会は、本会議や予算決算特別委員会については、インターネット中継も行われていますし、数日後には録画をみることもできます。
しかし区民の皆さんの請願や陳情が審議される各常任委員会は、インターネット中継どころか、傍聴は6人と大変限定されています。
明日も同趣旨の請願陳情が7件同時に審議されるようなのですが、それぞれの代表すら傍聴できないのです。
委員会開催場所を大会議室に変えて、少なくとも請願をだしたそれぞれの会から一人以上は傍聴できるようにしてほしい。と要望も出されていましたが、議会の規則に委員会傍聴は6人と記載されているために、規則を変更しなければ、人数を増やすことはできないのです。
今後の理事会で何らかの合意ができれば、改善できるのではないかと考えています。
ちなみに他の自治体を調べたら、傍聴者が多そうだと、部屋を大きいところに変更して対応しているところもありました。
[PR]

by satokichichobita | 2007-11-12 22:39 | 議会報告  

<< 保育料、施設使用料の値上げ(案... 若年者の健康診断 >>