区議会、終了いたしました

第4回定例会の前日から、ずっとブログがストップしてしまいました。
代表質問は、無事(?)行いましたが、その後風邪を引いてしまい、議会中は悲惨な状況でした。
 議会を休むわけにはいきません。
(大変だからブログは少し休もう)などと思っていたら、ずるずると休んでしまい、あっという間に12月も半ばを過ぎてしまいました。
その間、第4回定例会(11月28日~12月7日)、第2回臨時議会(12月19日)がありました。
今日一回では無理ですが、議会の様子など書きたいと思います。

日本共産党の代表質問の内容は以下のとおりです。

1.広がる格差、増え続ける低所得者層、貧困層の支援を
高齢者や青年、多重債務者など、さまざまな低所得者に配慮した対応、施策をもとめました。
また、後期高齢者医療制度は撤回すべきと主張、区独自の軽減制度も求めました。

2.区民のくらしを支援する施策を
保育園、幼稚園の保育料の値上げ、施設使用料などの一斉値上げは許されない。

3.30人学級の実現を

4.廃プラスチック焼却について
[PR]

by satokichichobita | 2007-12-20 19:30 | 議会報告  

<< 給田墓地問題、新たな展開! 明日は代表質問! >>