自立したいけど自立できない…

最近受けた相談で、自立したいのに、できない!という話が続いています。
ひとりは、母子家庭で高校生と小学生の二人のお子さんを育てているお母さん。
高校生のお子さんが専門学校に行きたいからとバイトを始めたが、収入が増えるとその分生活保護費が減らされてしまうというのです。
自立のために必要な支援もせず貯金もできないのでしょうか?

もうひとりは、障がい者の方です。この方は、障害者者自立支援法で、さかんに「就労支援」と言っているので、自分の力で仕事をしたいと役所やハローワークや福祉団体などひとりでいろいろあたってきたそうです。
「自立しろと言われても企業は雇ってくれない、じゃあ自分で仕事を始めようとしても融資もしてもらえない、早く自立したい」との話しです。

どちらも、これから解決に向けて一緒に取り組んでいきたいと思います。
政府は一人親家庭や障がい者など社会的弱者を切り捨てる、本当に冷たい政治を続けています。
政治のの大本を切り換えるチャンスが参議院選挙。政治に福祉の心を取り戻すためにも、日本共産党が大きくならないと!
[PR]

# by satokichichobita | 2007-07-02 23:59 | 活動日誌  

芦花公園花の丘

我が家のすぐ近くにある都立芦花公園の一角にある花の丘は、四季折々沢山の花が咲いています。
ボランティアの皆様には頭が下がります。
ここは私の区役所に行く通勤ルートなので、私は毎日素敵な花を見ながら通勤ができるのです。


花の丘では毎月第一日曜日に「花の丘フェスタ」を開催しています。近所の粕谷商店会のみなさんをはじめ、いろんなお店が並びます。売上の一部で花の種を購入しているそうです。
その月によってカラオケがあったり、ハロウィンの仮装大会など楽しい企画で楽しませてくれます。
私も、毎回楽しみにしているのですが、今日は素敵なジャケットを見つけました。色違い2枚購入して、1000円でした。
近くにドックランもオープンしました。駐車場もありますので、みなさんも是非遊びに来て下さい。
[PR]

# by satokichichobita | 2007-07-01 23:51  

今日は宣伝、宣伝でした

今日は朝の定例駅頭宣伝のあと、某大学門前で「学費高すぎない?」という日本共産党の学生向けのリーフを配布しました。

内容は、日本の高すぎる学費、何とかならない?という学生のみなさんに、世界では学費無償はめずらしくないこと、税金の使い方を変えれば学費の値下げだってできる!と訴えるもの。
署名用紙もついていてなかなかいいリーフですよ。
他に憲法の話しもわかりやすく書いてあります。
学生のみなさんの半分は有権者。
参議院選挙の投票日は夏休みですが、主権者としてしっかり権利を行使してほしいなあと思いながら、配布しました。
午後は宣伝カーで、共産党の政策を訴え。
夕方も市民団体の皆さんと「廃プラスチック焼却」の実施中止を求める宣伝を行いました。
[PR]

# by satokichichobita | 2007-06-26 23:50 | 活動日誌  

世田谷文学館の特別展

f0142113_005788.jpg

チマチョゴリの試着コーナーで知人がボランティアをしていたので、覗いてみました…せっかくなので試着してみました。
[PR]

# by satokichichobita | 2007-06-26 00:00 | プライベート  

生活相談

昨日は、相談のあったお宅にお邪魔して、お話を伺ってきました。

二ヶ月に一度の年金支給額が一万三千円というお母さんの保険料とか、安くならないかという相談でした。
国保はすでに軽減の対象ですが、それでも今年の保険料は10530円です。
年間78000円の年金。これで生活できないことは明らかなのに、保険料をとること自体がおかしいと思います。

数年前まで世田谷区にはこうした低所得の高齢者の保険料を免除する制度がありました。ご相談にのりながら、やはりこうした制度が必要だと改めて実感しました。
[PR]

# by satokichichobita | 2007-06-23 23:58 | 活動日誌